electrongirl

ゆるく、ゆるーくありたいものです

ice

  • 2004年08月28日
バイトを上がったその足でマンガ喫茶いって、南雲くんに作ってもらった「骸骨きれい」を聞きながらねる。一体、月にいくらマン喫に費やしているのだろう。
家で寝直す。あのこぜまい部屋の中でよくねれたなあ、俺。
で、富川とラーメン。ラーメンとビール。この掛け算。最高。風呂上がりなら尚良し。最近操気味で、数ヶ月前の自分の日記が笑える。夏が溶けきるのも近い。これから何をしよう。鼻息が荒くなるね。むんふー。

  • 0
  • 0
  • 09:20 |

  • 2004年08月24日
姉ちゃんと姉ちゃんの彼氏と飲んだ。
泥のように眠って、山崎とお茶をした。花火もらった。
ぼーっとバイト行った。ねぼけた応対をして汗かいた。

南雲くんによる作曲で「芥子電車」のデモが送られてきた。
相当ステキだった。詞もステキ。いや、書いたのは俺だが。
うわあ。

  • 0
  • 0
  • 09:20 |

咀嚼

  • 2004年08月22日
だらだらしてたらもう夜です。
夏は家にいたくない。
だって糞みたいに暑いんだもの。
いや、別に糞は暑くないけどね。
24時間テレビは手法が電波少年ののりだので好感あまりもてないのよね。
現に乙武が参加してないのもなんかアレだよね。
ミスドでドーナツ食って虫歯になってもいいや。別に。どうでもいいや。
少しのハッピーを嚼って暮らす。誰がそれを咎めん。
  • 0
  • 0
  • 09:19 |

何を宣う。

  • 2004年08月21日
ケラリーノ・サンドロ・ビッチ「室温」読了。

流石ケラ。すげえの書くわ。脚本を書くにあたり重要な要素を勉強した気になった。
にしても疲れた。うんと羽を伸ばす。
羽をめきめき伸ばしたら電線に引っ掛かった。
あぶないあぶない。ここは東京。うかつな事はできない。

カラスが鳥の死体をついばんでいた。

心のちんこがムック。
何かが始まるきがした。
  • 0
  • 0
  • 09:18 |

観劇 エドヤボルシチ「pi!pot」

  • 2004年08月19日

早稲田ナンセンス系。ぬるかった。確かにぬるかった。
オープニングシーンとエンディングシーンで構築される芝居。
音響は好きだけど。場転曲の多さに一曲のインパクトが小さい。
サワダさんは好き。ああゆうスタンスの主宰は愛されるだろう。
ともあれ、お疲れ様。よろしくといいたい。

あ、初舞台の女優が演技が下手だけど、かなり絵になっていたので、少女感電で、要注目します。

  • 0
  • 0
  • 18:28 |

まめまめ

  • 2004年08月14日
まめチャンネル制作参加決定。のりだけで生きてます。
今日はバイト休んで寝よう。

女の子の何にひかれるか。骨格だね。顔とか性格とかじゃないね。
のうみそと骸骨やね。引力の正体。
ちんこいてえ。
  • 0
  • 0
  • 09:18 |

観劇 法大/二劇 「プッシン伝説」

  • 2004年08月12日
故郷は荒れていた。魯迅の故郷より酷く陳腐になっていた。
暗転が20回近くある芝居を睡魔と闘いながら観る。
うん。
語るものは無い。無い。頑張れとしかいえない。

頑張れ。

  • 0
  • 0
  • 18:27 |
Search
Tatsuo Okazaki

「いい会社」elegirlという会社を経営しています。主たる事業は広告ですが、音楽事業 elegirl labelや演劇制作など、気ままに色々やってます。プロフィール詳細はこちら。デザイナー、DJとしての活動概要はこちら


 info(at)elegirl(dot)com
comment
Booklog
Monthly Archives
electrongirl