electrongirl

ゆるく、ゆるーくありたいものです

A.i.V

  • 2007年03月31日
effd76b1.jpg
0d1cdb45.jpg
725da9d3.jpg
○襟巻が洗濯で元気よく色落ちしてしまい白地の衣類がたくさん死んだ。
○朝飯にたまごがあると元気が出る。にんにく卵黄と野菜粒もちゃんと服用する。

○それにしてもお茶はほっとくと増えるな。三袋もあるよ。

○読書は寝起きと就寝前の時間にするのがいいけどさくらが本格的に咲きだしているみたいなので少し早めの出勤も有。

○死にたいなどともう二度と口にするべきではない。

○洗面所の片付けをしたい。帰りにラックを買おう。

○出かける前にはちゃんと鍵をかける。A.i.V。気持ちよ、逸るな。
  • 0
  • 0
  • 15:05 |

ランキング

  • 2007年03月30日
あまり使わないけど
携帯の絵文字
使用頻度ベスト5

1帰かわいい
2←なごむ
3鄭顔があほ
4植おやすみなさい
5裏縁の輪郭が好き
  • 0
  • 0
  • 23:05 |

きらきらがちからに、なる。たるるー

  • 2007年03月27日
33908c67.jpg
c0ebec20.jpg
c6f8efc3.jpg
ふらふらと通っていた大学に立ち寄って夜景をみる。東京。きらきら。三部咲きの夜桜。寝起きの佐保姫。ノスタルジー費えても飯田橋のこの夜景と桜は忘れたくないよう。うし、明日は水曜で、次は木曜で、次は夏、次は中年、次は世界の終わり、次は

とにかく
しっかり寝て
しっかり起きて
しっかり生きろーい
わしょーい
  • 0
  • 0
  • 23:11 |

i wanna dive into a dustbin

  • 2007年03月22日
6d5a4cf1.jpg随分前から赤いゴミ箱を持っている。
先日同じ形の黄色のゴミ箱を買った。
今日青色を買った。

赤いのひとつでもこと足りたじゃんよー
なんで全色コンプリートすんだよー
あほー(自虐)
ざぶーん(入水)

まんまと思惑に嵌ったわけだ!なんてこった!
一個買ったら二個も三個も買わされた!

これじゃまるで
パブロフの犬ダヨ!!
俺はまるで
パブロフの犬ダヨ!!

そんなわけでゴミ箱は色を揃えて玄関に並ぶこととなったのでした
パブロフの犬ダヨ!!

ところで
今日の月は超かっここいい
  • 5
  • 0
  • 19:26 |

夜の淵

  • 2007年03月19日
見えない右目で見るんです。とたいそうな戯言を語れど、結局齢24にして蝶々のようにふらふらしてる。蝶々のほうが軌跡美しく潔く消失するのでまだいいか。俺は現在何者で、将来何者に為りたいのか、或いは、何者にもなりたくないのか。誰かが答えを知ってる気がしても、そんなはずないだろう。


大切にできなかった人たちの分だけ大切にするべき人たちがいるわけで、しかしまた、俺の弱さや諸々の理由で、大切にできなかった人たちの分だけ大切にするべき人たちを大切にできなかったり。闇は見つめりゃ見つめるほど暗がる。


自分が、世界の誰よりも弱い気がして、何か力になるものがほしいと夜を逍遙する。夜道に落ちてりゃ世話ねえっての。今この瞬間に思うべきことを思えているのか。要はそれだけ。俺を正しく動かすかどうかはその点だけ。

あれもこれもを
繋ぎ続けるには
握力足りなすぎ

だけどきっと

東京は今日も眠らず。
世界は休みなく回る。
きらきらしながらね。

東京、ロンドン、香港、LA、パリ、メキシコ

俺のもの
俺の町

おやすみんさい(Θ_Θ)
  • 0
  • 0
  • 02:21 |

ヒネモス

  • 2007年03月18日
墓参りは中止になった。
だから一日中家にいた。
布団が俺の友達だ。

体調もあまり芳しくないし。

ヒネモスという生物がいる。

浜辺で一日中海を見ているそうだ。

寝そべっているそうだ。
今日はどちらかというとヒネモスに近い。

しかし、残念なことに

ヒネモスはいないのだ。
糸井重里が考えた架空の生物なのだ。

体の節々が痛い。

無理なねかたをしたせいだろうか。

東京を歩くとお金もかかるし

幸いなことに

紙とボールペンには不自由していない

夜になって

ヒネモスは海に帰ったかな?

紙とボールペンには不自由していない

紙とボールペンには不自由していない
  • 0
  • 0
  • 21:33 |

浅春の候REHOME、晴れもくもりも

  • 2007年03月16日
ここ数日のこと。


舞台を比較的多く観にいった。
面白かったり面白くなかったりした


知る人が死んだ
考えさせる死に方で死んだ
知り合った当初、ある日唐突に
「岡崎くんに前々から興味があって〜」という内容の長文メールが届いたことを思い出した。

色々もやもやと考えたけど不毛
できるのは悼むことだけだと思い
悼んだ



池袋西口の三畳間を立ち退いて
池袋東口の二畳間に移った
はじめの一週間は六泊二千円ということで
その期間内に次の部屋をさがすことにした
清潔感やセキュリティーは高かったが
とにかく狭かった
とにかく狭かったので
またもやもやとした



like a moving light we go everywhere




実家で仕事をした
やはり父親とは喧嘩腰になった
彼岸になったら
離婚した母方の父親の墓参りに行くことになった
おそらく
喧嘩しながら行くんだろうなあと思った


誕生日が来て
24になった
祝辞多謝!!
なみだもでた
軽く


スペースノイドを離脱

またもやもやと考えた

結局
何が正しい判断なのかは
何が正しい行動なのかは
結果で見るしかない
(神様の思し召しということを最近よく考える。神様いねーけど。)


もやもやと考えているのか
もやもやと考えるふりをしているのか
たまに自分でもわからんが
まーいーや



池袋東口から
池袋西口(要町)にまた引越し

タクシーでの移動費が無駄になった気もしたが
まあ
楽しいから良い



気温も低いし
今日はくもり
とにかく春で
もうすぐ桜
なんとかしようとしてりゃあ
なんとかなると
信じてる
じゃあ、もし、ならなかったら?
知らねーよ
とにかく春で
空気は気持ちがいい


like a floating dust we can fade away
(takagi masakatsu"REHOME")
  • 3
  • 0
  • 10:01 |
Search
Tatsuo Okazaki

「いい会社」elegirlという会社を経営しています。主たる事業は広告ですが、音楽事業 elegirl labelや演劇制作など、気ままに色々やってます。プロフィール詳細はこちら。デザイナー、DJとしての活動概要はこちら


 info(at)elegirl(dot)com
comment
Booklog
Monthly Archives
electrongirl