electrongirl

ゆるく、ゆるーくありたいものです

紫蘇

  • 2009年05月30日
坂本龍一とかYMOについて読んでおしっこちびりそうになる。すげえ。
美学の固まりみたいだな。

結局は思想だな。
作品なんかは思想を透かして晒すので心が健康じゃないときはうかつに作れないかもね。そうもいってられないことも多いんだけど。

件の芝居の原作者、アルトーは晩年精神疾患だったんだって。その影は今回の作品に伺えなくもない。精神疾患になったんなら作品は絶対にかけない。そんな悲しい脳は見せられない。

友人天野君の公演は頭がおかしかったけど健康的な感じがしたな、うん。

bccksに会員登録してみたけど使い方がまたよくわからない。

放電家族『蛇と林檎』(DVD)


2009年1月31日(土)〜2月1日(日)
於 池下theater MOON
脚本・演出 天野順一朗
http://houdenkazoku.com/



  • 0
  • 0
  • 08:02 |

稽古場日記的な

  • 2009年05月28日
4b55fd56.jpg

56a8c838.jpg

b586de3f.jpg

せっかく久々の舞台なんだし稽古場日記的なものを書こうと思った。

『チェンチ一族』初稽古。
読んで分かったのが難しい作品だということ。作者アルトーってなんなんだろう。変なやつだと思う。あんま友達になれそうにない。いや本番までに友達になる必要があるのかなアルトー。うーむマイミクくらいでいいですか。
アルトー。外人。

どうでもいいや。死んでるし。


稽古後に下北沢の居酒屋へ。
共演の中林さん(快快)がみんなの写メを撮ってるのをみてその振る舞いがなんかうらやましくなったので写メを撮ってみるが、撮らせての一言がいえないのでどうしても盗撮っぽくなる。

写真は演出神里さん、共演の中林さん、萩野さん(青年団)、稽古場に遊びにきていた宮永さん(zuquns)

すみません。
次こそ撮らせてってちゃんといいます。

コーネリアス「69/96」のremix盤には亡きhideの幻の作品「heavymetal thunder」も収録されている。ほらもうすぐこの世界はこのままこれで消えてくだろう。という世界観が泣ける。

cornelius - 96/69
96/69



1. 69/96 A Space Odyssey - Prelude [In Atami](岡村靖幸)
2. Moon Walk(砂原良徳)
3. Brand New Season(思い出波止場)
4. Volunteer Apeman [Disco](石野卓球)
5. 1969(スチャダラパー)
6. 69/96 Girl Meets Casette(シトラス)
7. Volunteer Apeman [Disco](暴力温泉芸者)
8. Concerto No.3 From The Four Seasons (Pink Bloody Sabbath)(ドクロ隊)
9. Heavy Metal Thunder(hide)
10.World's End Humming - Reprise [In Hawaii](小西康陽)

クチコミを見る
  • 0
  • 0
  • 09:48 |

花は花

原宿を歩いてみた。
用事は特になかった日なのでGYREに東信の花展を観にいった。
肝心のGYREはどのビルかわからなかった。だって看板ねーんだもん、
ブランド縁とおき俺にはまるで異世界。

ところでブランド指向って、まるっきし田舎じみた考え。
なんかそう思う。田舎くさい。メディア至上主義もしかり。田舎くさい。
ブランド物って確かにいいものも多いし、メディアのすべてを否定するわけではないけど尺度がそれしかないのって、なーんか了見の狭いことだと思う。

俺が田舎もんなのか?
それともこのきらびやかな街が田舎なのかどっち?

それはそうとして、岡本太郎記念館の中にあるカフェは僕の友人がひとりで切り盛りしています。とてもいいカフェなので行ってみるといいです。

それにしても花は朽ちても腐っても花だなー。
踏まれようがなんだろうが花だなー。
花は己が花であるところに執着しないのにそうあれていいですねー。

東信個展「Distortion×Flowers」

会場:GYRE3F 「EYE OF GYRE」
住所:東京都渋谷区神宮前5-10-1
地図:http://www.gyre-omotesando.com/
会期:2009年5月15日(金)〜6月 7日(日) 午前11時〜午後8時
入場料:無料
http://www.azumamakoto.com/
  • 0
  • 0
  • 12:34 |

自転車屋で書いてる日記とお知らせ

  • 2009年05月21日
自転車の鍵をなくしたから交換してもらった。この自転車屋は老人たちの溜まり場らしい。

池袋からふらふらになって帰宅する途中で高田馬場で油そば食べたらうまかったけど案の定具合が悪くなりました。

とにかく気温が高い。あつい。昼がながい。


いま目の前でばあちゃんがおならした。

ところで、
三年振りに舞台に出ます。
今回は諸事情により「よど豪」としての出演です。

作品はリーディング公演の予定。企画詳細は下記の通り。

***

-頭のストレッチ-「アルトロジー」
【日程】2009年6月17日(水)
【会場】 アサヒアートスクエア

【主催】flea maison(フリーメゾン)

【企画】
・ライブ
ウルトラブッダギャラクシー(バンド)

・ステージ
『チェンチ一族』

【原作】アルトー
【演出】神里雄大(岡崎藝術座)

【出演】
よど豪(岡崎藝術座)
宇田川千珠子(青年団)
菅原直樹
荻野友里(青年団)
中林舞(快快)
真田真
大田原りな(劇団印象派)
倉垣吉宏
双山あずさ

料金 500円

***

二年半ぶりの舞台出演です。
にも関わらずキャストがやや豪華だったりします。
しっかりやろうと思います。

買ったCDが甘くてアンニュイな時間になった。

zacro - N°(numero)

1.Down Down 2000
2.Le murmure de chat
3.Sweetie
4.Chewing-gum colle a la semelle
5.gorgee
6.Metal lears
7.Tabac et Bisou

クチコミを見る

  • 0
  • 0
  • 07:57 |

長い夜

  • 2009年05月14日
airに来てる
代官山の

夜が長くって
なんぜか、やったらメロウなアンビエントがかかってて酔いと疲れでふわふわする。

華やかな光ー
東〜京〜
たばこのけむりー

時折よぎるのはあれ、昔いた場所のこと。

せつねー


3+4BEAT

[DJ]GUEST:PURE(From Canada),DJ:TTI(ENCHANT),Knock(intheHOUSE),SHIN a.k.a Eroy Otonandez(Theater),RyosukeKimura(Class e cal),DAISUKE(Spinning Apartments),DJ4423,TAKE hiromitsu,NAKAGAWA,mako ishii,Yuki,joji(com;une),[VJ]mari honma,Mie,Ryogo,雷音-LION-,

http://www.3plus4beat.com/



  • 0
  • 0
  • 23:36 |

グラスホッピング

  • 2009年05月08日
跳躍しなきゃと思うのですることにする。季節は横スクロール。左端にいても勝手に俺を運んで、もういいかげん絶壁は目の前だ。

小鳥の跳躍の足許に真っ赤な色した炸裂が百。

いまなら笛なしで九面に行けるぜ。

toe - new sentimentality e.p.
new sentimentality e.p.



1.繋がる遥か彼方
2.1/21
3.New Sentimentality
4.グッドバイ
クチコミを見る


  • 0
  • 0
  • 21:20 |

kr14『グァラニー 〜時間がいっぱい』

岡崎藝術座、神里さんの作品。

いつも手伝ってるが内容に関してなにもしらないまま観劇。
いや、身内だからというわけじゃなく、結構客観的な視点を持っているつもりなんだけど、すごく面白かった。

作家の人格ってこんなに作品に投影されるんだなあ。と思った。
こわいこわい。

久々にあった友人と渋谷でつけ麺食べて帰る。
雨で靴下ぐじょぐじょ。屈辱。

キレなかった14才♥りたーんず
『グァラニー 〜時間がいっぱい』



作・演出:神里雄大(岡崎藝術座)

http://kr-14.jp/kr-14web/
http://kr-14.jp/kr-14web/sakuhin.html#kamisato
  • 0
  • 0
  • 20:52 |
Search
Tatsuo Okazaki

「いい会社」elegirlという会社を経営しています。主たる事業は広告ですが、音楽事業 elegirl labelや演劇制作など、気ままに色々やってます。プロフィール詳細はこちら。デザイナー、DJとしての活動概要はこちら


 info(at)elegirl(dot)com
comment
Booklog
Monthly Archives
electrongirl