electrongirl

ゆるく、ゆるーくありたいものです

「巨大ないきもの、囁きながら眠る」の眠り

  • 2017年01月24日
タヒノトシーケンスvol.2「巨大ないきもの、囁きながら眠る」無事終幕しました。
好評うれしい限りです。elegirl labelから使用した音楽も評判よかったようでうれしい。
当然ながら、いいもの作るには手間がかかるのが常です。これは作品にも料理にもデザインにも何だって言えることで、いいものを作ることに関してショートカットはないことを再認識した。

千秋楽の翌日はジエン社の「夜組」を観劇。
その後御茶ノ水の丸善で本を買って喫茶店で読書したり、美味しいカレーうどんを食べたりしてのんびりした幸福な休日だった。ぐっすりよく寝た。夢の中にコロッケが出てきたのは、ちょうど公演初日がコロッケのイベントど被りだったからだろう。

文化と自分のちょうどいい折り合いを以前から測っていて、自分にとってのその位置が掴めかけたタイミングで終幕。なので舞台制作はしばらくやらない。けれど、少し違う形で舞台に関わる日はそう遠くなく来ると思う。とにかくここでいったんの区切り。しばらくは、仕事や家事や経営の勉強に勤しむ。そして、来月には手術も控えている。

とにかく皆様お疲れ様。俺も。
最近は天気が良いので日向ぼっこでもしよう。


  • 0
  • 0
  • 11:31 |
Search
Tatsuo Okazaki

「いい会社」elegirlという会社を経営しています。主たる事業は広告ですが、音楽事業 elegirl labelや演劇制作など、気ままに色々やってます。プロフィール詳細はこちら。デザイナー、DJとしての活動概要はこちら


 info(at)elegirl(dot)com
comment
Booklog
Monthly Archives
electrongirl