electrongirl

ゆるく、ゆるーくありたいものです

  • 2019年12月20日
昔の仕事仲間である山口さん、永井さんと恵比寿で忘年会。永井さんと会うのは2年前の忘年会以来だった。家族を持ったり職が変わったり住居がかわったり数年で色々ある。積もる話を交換した後で、興味があるのはTo Be Continuedの話。来年の抱負というか当面のやるべきことの話。来年末にはまた違う展開の話が聞けそうだ。

地元の同級での忘年会は浅草で。
今年は地元の友人が一人蒸発したのでそのきっかけで連絡を取るようになった。要するに蒸発したやつの空いた枠に俺が入った感じ。
会う頻度が多かろうが少なかろうが頼むから蒸発とか自殺とかみんな勘弁してくれ。残った人間はだりー。

渋谷で中筋さんとネギ鍋をつつく。中筋さんは2年前の元上長で、ここ2年は彼の発言を自分の言葉で言い直し続けたような期間だった。仕事においては鬼軍曹だけど、仕事を離れると実にいろんなことに興味を示す人なんだなーと思う。

渋谷でみなみさん、のりちゃん、なおやくんの3名と鍋を突く忘年会。最終的に映画のおすすめをずっと聞くことになった。せっかくVODいっぱい契約してるのに映画あんま観ないでお笑いばっか観てるのはよくないな。英語の勉強がてら来年はもっと見ることにしよう。

スペースノイドの会は浅草で。一緒に芝居をやってた嘉邦が大阪に引っ越しというお別れ会、忘年会も兼ねて。面白くない、面白くありたいという雪辱を感じていた当時に比べて多少は面白くなれたはずだけどこのメンツといるとお地蔵さんになってしまう。

名残惜しいということはその会がいい会だったということだ。あと何件かの予定があるけどまあ実にいい会が続いている。いい会のたびにもっと勉強しないといけない必要性に駆られる。勉強は時間的な投資で、投資した分が忘れたころに金になる。経験したエピソードが話のネタになる。金作りたければ勉強しろ。知見を得ろ。果敢にやれ。いい会において楽しむためには日夜研鑽しろ。そんなことを毎度毎度帰宅時の千代田線で思う。

そして、いい会に恵まれているといことは良き人に恵まれいるということだ。それについては本当に感謝しかない。



小林大吾「饗宴/eureka」

朝がきたら夜まで
夜がきたら朝まで
ユリイカ
永遠とはつまりこういうことだ
  • 0
  • 02:42 |
Search
Tatsuo Okazaki

「いい会社」elegirlという会社を経営しています。主たる事業は広告ですが、音楽事業 elegirl labelや演劇制作など、気ままに色々やってます。プロフィール詳細はこちら。デザイナー、DJとしての活動概要はこちら


 info(at)elegirl(dot)com
comment
Booklog
Monthly Archives
electrongirl